組織案内 (2018.10.20現在)

設立趣旨
消費者が安心して安全に暮らせる地域社会を築くために、消費者や消費者団体ならびに関係機関・専門家との連携を図り、消費者への啓発、消費者教育、消費者行政の充実強化に関する取組み、提言、消費者問題に関わる調査、研究、消費者被害の防止等、不特定かつ多数の消費者の権利の擁護を図るための活動を行います。

設立趣旨書
      
沿革

◆2012年5月

県内の消費者と消費者団体、弁護士、司法書士、消費生活相談員、行政機関等により設立準備会を発足

◆2013年2月

なら消費者ねっと設立(任意団体)

◆2015年9月

特定非営利活動法人の認証を受け、NPO法人として発足

現在に至る

事業内容

@消費者問題に関わる意識啓発と教育

  • 子ども若者むけ消費者教育:子ども向け金銭教育プログラム 「お金のひみつと使い方」出前講座
  • 高齢者障がい者への啓発
  • 学習会・シンポジウム・セミナーなどの開催
  • 諸団体との連携・交流: 全国・他府県の諸団体とともに消費者政策に関する運動に参加します。

A消費者問題に関わる提言事業

  • 奈良県行政と定期懇談会を開催し、消費者行政の充実強化などについて意見交換します。
  • 消費者政策に関する意見書やパブリックコメントを提出します。

B消費者問題に関わる調査研究事業

  • 活動推進に必要な調査を行います。これまでに「インターネット教育に関するアンケート」「消費生活トラブルに関する県民アンケート」等の調査、トラブルの多い事案に関する事業者アンケートなどを実施しました。

C消費者の権利を保護する事業

  • 弁護士、司法書士、消費生活相談員、および消費者で構成する「事案検討部会」を設置。消費者の皆さんからの情報をもとに、問題ある事案を検討し、事業者に改善を要請します。
  • 2017年度は奈良県より「消費者利益擁護支援事業」を受託し実施しています。

定款
貸借対照表
所在地
奈良市恋の窪一丁目2番2号
奈良県生活協同組合連合会内
会員
個人正会員
団体正会員
個人賛助会員
団体賛助会員
(賛助会員には総会での議決権がありません)
役員   
理事:14名  監事:2名
理事長   北條 正崇
副理事長  小泉 隆志
副理事長  中西 伸之
  
運営組織図
組織図

国民生活センター

消費者教材資料表彰2017